クマの旅行日記

「コロナ後に行きたい穴場観光地」をテーマにグーグルマップのレビュー数1000以下の穴場スポットを1年で100個紹介します

MENU

パワポをもっと効率的に!知っていると時間を得するテンプレ作成②【行間の設定】


スポンサードリンク

こんにちは、クマです。

理系大学生してます。大学4年間を通して100回以上のプレゼン発表を乗り越えてきました💪

 

今回の記事も前回に引き続き、僕がもっと早くから知っておきたかった『テンプレの作り方や、便利なパワポの機能』を紹介します。

テンプレは一度作ってしまえば何度も使いまわせて、圧倒的に作業時間を削減できるので、パワポを使う機会のある人は必見です!

 

気になる方は前回の記事もどうぞ👇

 

 この記事を読むとわかること

この記事では、【テンプレで行間を少し広めに設定する方法】を紹介します。

5分程度で簡単に設定できます。

 

手順② 行間の設定

次に設定するのは行間です。行間とは、1行目と2行目の間の空白の広さのことです。

スライドに箇条書きをするときや長い文を書くときに行間が狭いと見にくくなってしまいます。

f:id:yasunari7373:20210318133101p:plain

見にくい行間の例(デフォルト)

 

次に、設定の手順を説明します

 

設定の手順

①「表示」→「スライドマスター」とクリックする

f:id:yasunari7373:20210401223938p:plain

 

②左に並んでいるスライドをスクロールして一番上のスライドを選択する。左クリックしながら本文すべてを選択する

f:id:yasunari7373:20210401225407p:plain

③本文を選択した状態で上のツールバーの「ホーム」を押す。ツールバー中央の「行間」アイコンをクリックした後、「行間のオプション」をクリック

f:id:yasunari7373:20210401225804p:plain



④オプション変更のウィンドウ右下の「行間」を倍数に設定し、「間隔」を1.1~1.3に設定する。

f:id:yasunari7373:20210401225424p:plain

 

 ⑤完成!!

f:id:yasunari7373:20210318134239p:plain
f:id:yasunari7373:20210318133101p:plain
行間1.2に設定した例(左)と行間0.9の例(右)

文と文の間が広がって、だいぶ見やすくなりましたね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

パワポにはいろいろな機能がありますが、中でもスライドマスターを用いたテンプレ作成は覚えておくと役に立つと思います。ぜひ挑戦してみてください!

では今回はここまで👋

↓参考元が気になる方は是非チェックしてみてください。


 


 

 

👇ぽちっとお願いします!

感想、コメントもお待ちしています!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村