クマの旅行日記

旅好き大学生のヒッチハイク、留学体験談

1週間の勉強でTOEIC730点突破‼️その方法とは

11月に受けたtoeicの結果が出ました!


僕なりに1週間ガチで勉強して臨んだつもりだったので、やはりドキドキします…
一ヶ月とはいえ、留学行っておいて下手な点数取れないって言う変なプレッシャーが1番大きかったです😂
これは留学あるあるですかね笑

詳しくは前の記事で
皆さんはToeic受けたことがありますか?【初toeic】 - クマの旅行日記



結果は

(おおっ)

結果は!

(おおっ!)

745点でした!🙌
(おお〜?)
いいのか悪いのか良くわかりませんが、650点くらいを予想してたので、個人的には嬉しい気持ちです


また、今回の目標が730突破だったので、とりあえず目標も達成できました😀

今回は、1週間の勉強でも730突破できた、優秀な参考書とオススメの使い方を紹介します!

1 TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

通称金フレ。ど定番中のど定番!これから勉強始める人はこれ買ってください、今すぐ☝️

この本はいわゆる単語帳なんですが、特徴としてスマホアプリで音声が無料で聞けるんです

速度も0.5〜2.0倍に変えることができるので、リスニングを鍛えたい人にもオススメです。

オススメの勉強法は、1.8-2.0倍でガンガン流して、出来るだけついていくように自分も発音してました

耳が慣れるだけでなく、口もちょっとずつ動くようになってきたので一石三鳥です!


2 TOEIC L&R TEST レベル別問題集 730点突破

この本の強みは、ちょっと難しめの問題が集まっていることと、1日10分×24日分という適度なボリュームです

10分で解き切れるギリギリの量が設定されていて、本番さながらのスピード感で質の良い勉強ができます。

また、隙間時間に活用するにももってこいなので、休み時間や寝る直前、授業中(?)など、細かい時間を生かしたい時に使うのがオススメです



3新TOEIC テスト「直前」模試3回分

ヒルキ流」の直前テクニックが学べる模試集

今回は一週間しかなかったのでこの直前テクがためになりました

「模試まで時間ないけど、全パートの対策ができてない!」って方はこのテクを頭に入れて模試をやるだけで全パートの最低限の技術を手に入れられます

あと、単純に模試3回分が優秀です。通しでやることで本番さながらの集中力を鍛えられるし、模試の結果から予想スコアも出すことができます。
宣伝文句通り、「時間がないならこの一冊」を体現した本です。




4 TOEICテスト最強攻略 PART1&2

この本が優秀なのは、パートに特化した対策、技術が詰まってるところです

僕はリスニングに苦手意識があり、TOEICの音声なんかは聞こえたつもりで何も聞き取れてなかったり、そもそも耳が追いつかなかったりしたのですが、この本で問題のパターンや解き方を重点的に学べたことで、リスニングは大幅に改善しました。

この本で学んだ解き方を、他の模試や問題集で実践することで定着した気がします

「リスニングがたくさん問題解いてるけど一向に良くならない!」って方は、量をこなす前に是非解法、技術を学んで見てください!


5 TOEICテスト 究極のゼミ Part 7

特に苦手な人が多いであろう長文に特化した内容を扱っています

TOEICのリーディングは前半は小門っぽいのですが、後半は大量の長文と時間の格闘をすることになります。

これが僕はとても苦手で、最初の方は後半15問解き終わらなかったり、どこをみればいいかわからず同じ文章を何度も読み返したりしていました

ですがこの本でガッツリ問題パターンと解き方を学んだことで、時間内に解き終わるようになり、もちろん点数もぐっと伸びました

オススメの勉強法は、この本で紹介されるパターンを自分用にまとめて、隙間時間にその解法やポイントを確認することです。これにより解く型を記憶に定着することができます

もはやこの対策無くしてリーディングはきついと思うので、時間との闘いを終わらせたい方は是非‼️💪



いかがだったでしょうか!
今回紹介した本はあくまで730点突破用の参考書です。より高いレベルを目指す方は、さらに詳しい参考書を買うことをお勧めします。🙏
では!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村