くまトリップ

役に立つ旅行情報とテニス情報を発信

MENU

2022年 ヨネックスのテニスガットのオススメ7選! 選び方も紹介!

プレーヤ―にとってガットは、ボールをコントロールする唯一の接点です。

自分に合ったガット選びはテニスのレベルを左右する大事な要素です。

 

この記事では、

人気テニスメーカーYONEXのオススメガット7選

を紹介します

 

 

この記事を紹介する筆者

テニス歴9年、テニスコーチ歴4年。大学~コーチをしながら300本以上のガットを張ってきました。現在はコーチをしながら草トーに参加したりと、緩くテニスを楽しんでます。

 

 

YONEXとは

主にバトミントンやテニスのグッズを製造する国内スポーツメーカーです。

優れた品質からテニスプレーヤーの中では高い人気を誇ります。

青と緑のロゴは、テニス経験者なら一度は見たことがあるのではないでしょうか

f:id:yasunari7373:20211226053103p:plain

 

有名なテニスプレーヤーでは、

男子ではスタン・ワウリンカやニック・キリオス

女子では大阪なおみが使用していることでも有名です

f:id:yasunari7373:20220104031404j:plain
f:id:yasunari7373:20220104031405j:plain
f:id:yasunari7373:20220104031406j:plain
左からキリオス・ワウリンカ・大阪なおみ(YONEX公式HPより)

ガットの種類と選び方

ガットは素材別で大きく2つに分けられます。ナイロンとポリエステルです。

値段が安いものというとナイロンのイメージですが、近年はポリエステルガットも安くて品質が良いものが増えています。

f:id:yasunari7373:20220104031247j:plain

 

コスパを重視したガット選びをしたい方はこちらの記事がおすすめです

 

①ナイロンガット

テニスガットの中で最もメジャーなガットです。

インパクトの柔らかさから、初心者や女性にオススメです。

ナイロンガットの特徴!  
  • ボールの飛びが良く、初心者や女性でも扱いやすい
  • 打感が柔らかく、肘への負担も小さい
  • 値段も1000円台のものが多く安い

 

女性にオススメのガットはこちらで紹介しています👇

 

②ポリガット

ナイロンガットに比べて素材が硬いのがポリエステルガットです。

しっかりスイングのできる中級者~上級者や、ストローク力に自信のあるパワーヒッターに向きます。

ストロークで振りぬけるプレーヤーでないと少し扱いにくいかもしれません。

ポリガットの特徴!  
  • インパクトの衝撃が硬い
  • ガットの耐久性が高く切れにくい
  • スピンがかかりやすい
  • 値段は2000円台のものが多い

 

ポリガットに特化したガット選びをしたい方は以下の記事もどうぞ👇

 

 

それでは、いよいよオススメのガットの紹介です。

ポリガットの後にナイロンガットを解説します。

 

ポリガットならポリツアーシリーズ

YONEXのポリガットを選ぶなら、

ポリツアーシリーズから選ぶのが良いでしょう。

テニスプレーヤーの中では知らない人がいないほど有名なシリーズで、

性能が異なる多くの製品が発売されています。

 

ポリガットオススメ5選

それでは、ポリツアーシリーズの特徴とオススメを紹介していきます。

ランキングではないので、順番に意味はないです。

 

①POLY TOUR PRO(YONEX)

ポリツアーシリーズの中で一番万能なスタンダードモデル。

キリオス選手が使っていることで有名で、学生~アマチュアの間で幅広く使われるファンの多いガットです。

弾きが良いのでスパッとしたすっきりとした打感でボールを打つことができます

癖のないオールラウンドモデルで、軽めの力でプレーをしたい方や、相手のパワーを利用してボールをはじくプレーヤーにオススメのガットです!

使用選手
ニック・キリオス(左)と柴原瑛菜(右)

 

②POLY TOUR AIR(YONEX)

ポリガット特有の硬さを抑えた、ボールをつかむような柔らかい打球感が特徴

一番ナイロンに近い打感のため、はじめてポリに挑戦する方や、肩やひじへの負担を抑えたい方にもおすすめ

コントロール性能も高いため、スライスやボレーといった打感の難しいショットが打ちやすくなります。

個人的に初心者~中級者にオススメしたいポリガットNo.1

筆者的には、ナイロンとポリツアーエアのハイブリットが一番好きな組み合わせです。柔らかい打感とコントロールのバランスが最高です!

使用選手

マルケタ・ボンドロウソバ


③POLY TOUR SPIN(YONEX)

5角形構造を採用したスピン重視モデル。

ガチガチッとした硬めの打感ですが、軽く振っても強烈なスピンがかかります。

とにかくストロークやロブのアウトを抑えたい!という方にオススメ

角が削れてきた際にスピン性能が多少落ちるため、ガットが切れていなくても3か月程度で張り替えるとよいでしょう。

ちょっと固めな打感なのでボレーは打ちにくいかもしれません。ストロークメインで戦っていきたい方に特におすすめ!

使用選手

キャスパー・ルード


④ポリツアーストライク

インパクト時に一瞬ボールをホールドするようなマイルドな打球感で、ボールをつぶしやすいガットです。

振れば振るほどボールに重みが伝わるため、ストロークの威力を高めやすいのが特徴です。

また、コントロール性能も高いため、高速ラリーでも狙った球を打ちやすくなります。

コントロールと威力を両立したいプレーヤにオススメ

テンションはちょっと軟らかめに43くらいで張るともったりとした打球感になりコントロールが安定するので筆者もよく使います!

使用選手
大坂なおみ(左)とDENIS SHAPOVALOV(右)



⑤ポリツアーファイア

ポリツアーシリーズの中では扱いが若干難しいガットかもしれません。

特徴は、振れば振るほど食い込むいい球が打てる、です。

ボールをしっかりつぶすことで、強烈なスピンがかかるため、

前打点でしっかり打ち込めるストローカーにオススメのガットです。

(逆に相手の力を利用してはじくショットが得意な方は、アシストの少なさに物足りなさを感じるかもしれません)

ボールをつぶして重い球で攻めていきたいプレーヤ―にオススメ!

使用選手

ANGELIQUE KERBER

 

ナイロンガットオススメ2選

反発力と柔らかさが特徴のガットを二つ紹介します。

①REXIS(YONEX)

大坂なおみ選手が使用していたことで有名なREXIS(レクシス)。

包み込むような打感でコントロール性に優れるのが特徴。

柔軟性と反発性に優れた特殊高弾性ポリウレタン素材を使用。

ストローク重視のテニススタイルの方ににオススメ。

柔らかい打感かつしっかり食いついてくれるので、筆者もハイブリットで張るときによく使用します!

使用選手

全豪オープンテニスに挑むクルム伊達公子 に独占インタビュー!いよいよ本日13日、「全豪オープンテニス」1回戦に出場!・・・WOWOWにて生中継(大会初日は無料放送)!|株式会社WOWOWのプレスリリース

クルム伊達公子

 

②AERON SUPER 850(YONEX)

エアロンスーパー850は、癖がなく扱いやすいナイロンガットです。

オールラウンダー向きで、ガット選びに迷った方にオススメしたい一本。

プレストレッチ加工とダブルワインディング加工で、張り上げ時の打球感が長時間持続。

パフォーマンスが落ちにくいので、張り替え頻度が少ないプレーヤーにオススメです!

 

知らなきゃもったいない!お得なガットの買い方

実は、ガット商品には1回分の長さの単張り16~20回分をまとめたロールガットがあります。一本ずつ購入するよりお得になる場合が多く、単価が半額以下になることもあります。まとめ買いにはなるものの、余ったガットはメルカリなどで高く売れるため、ロールガットは買い得です。

筆者的にはテニスを続けるなら絶対にロールガットを買うべきだと思っています

 

こちらの記事では、人気ガットで調査したところ、単価が20~50%程度割安になることが分かりました。

まとめ

ヨネックス製ガットは様々な種類があります。国内製のガットという事でぜひ使ってみてください!

 

【参考】おすすめラケット情報

近年ラケットの性能はどんどん上がっています。様々な特徴を持ったラケットがありますので、この機会に自分のテニススタイルに合ったラケットを捜してみてはいかがでしょうか

人気記事はこちら 

 

【参考】おすすめガット情報

ガットもラケット以上にプレーに影響を与えるテニスアイテムです。自分のプレースタイルをサポートするガットを探してみてはいかがでしょうか。

人気記事はこちら 

 

【参考】草トー情報

せっかくなので見るだけじゃなくて大会に参加してみてはどうでしょうか?

一般の方がカジュアルに参加できる大会(草トー)を紹介しています。

特定の時期しか草トーがない地域もあるので、応募時期を逃さないようにしましょう

人気記事はこちら 

 

【参考】日本で見に行けるプロテニスの大会

テニスは自分がやるのもいいですが、上手い人の試合を見るのも楽しいです

こちらでは実際に日本で見に行けるプロテニスの大会を紹介しています。

それでは今回はここまで。